【2021年最新】アルピナウォーターの評判は?良い口コミと悪い口コミを徹底調査

  • 「アルピナウォーターの評判ってどうなの?」
  • 「アルピナウォーターのリアルな口コミを知りたい」

公式ホームページではお客様の声が紹介されていますが、実際の評判が気になる方は多いのではないでしょうか?

アルピナウォーターの良い口コミ・悪い口コミの両方を紹介し、特徴や料金体系も細かく解説していきます。

アルピナウォーターは超軟水でクセがなく、水が苦手な方でも飲みやすいウォーターサーバーです。

アルピナウォーターの契約を考えている方はぜひ参考にしてください。

アルピナウォーターの悪い口コミ・評判

まずはアルピナウォーターの悪い口コミで多かったものを紹介します。

配達エリアが狭い

他の大手のウォーターサーバーと比較してみると、アルピナウォーターの配達エリアは狭いです。

この方は北海道に住んでいる方ですが、たしかに北海道は配達してもらえません。

ただし、それは12Lボトルの場合で、7.6Lボトルであれば全国に対応しています(沖縄・離島を除く)。

(※北海道の場合、660円の送料(税込)がかかります)

重くて水の設置が大変…

アルピナウォーターは大容量の水が安いことで人気ですが、量が多いのでそれなりの重さがあります。

サーバー本体の高さは1mなので、その上にボトルを設置しなくてはいけません。

女性だとかなりの重労働ですし、身長が低い方だと余計に大変です。

解約金がかかる

アルピナウォーターは、1年以内に解約すると、5,500円(税込)もしくは11,000円(税込)の解約金がかかります(金額は地域によって変わります)。

短期間だけ使ってみたいという方にとっては、解約金があると躊躇してしまうでしょう。

アルピナウォーターの良い口コミ・評判

次に、アルピナウォーターの良い口コミを紹介します。

おかわりしたくなるほどおいしい

高度1.05mg/Lで、超軟水のアルピナウォーターはとにかく飲みやすいです。

軟水は、口に含むとスーッと喉を通っていくので、あっという間にコップ1杯を飲み干してしまうくらいの軽やかさがあります。

超軟水のアルピナウォーターは、水を飲む習慣をつけたい方にぴったりです。

MEMO
アルピナウォーターは、公式サイトから無料試飲の申し込みができます(500mlペットボトルで届きます)。

飲みやすさを体験してみたい方におすすめです。

紅茶やコーヒー、赤ちゃんのミルクにもおすすめ

飲料水だけでなく、紅茶とコーヒーにアルピナウォーターを使っている方もいました。

紅茶やコーヒーの味は水でかなり変わりますので、普段から自分で作って飲むことが多い方は楽しみが増えるでしょう。

また、アルピナウォーターのRO水は赤ちゃんのミルクにも安心して使えます。

スッキリしたデザインのサーバー

アルピナウォーターのサーバー本体は、おしゃれというよりもシンプルという表現がしっくりくる見た目です。

チャイルドロックなどの基本的な機能はついていますが、無駄な装飾は一切ないのでインテリアの邪魔をしません。

新品のサーバーに交換してもらえる

アルピナウォーターでは、2年ごとにサーバーを無料で新品に交換してもらえます(エコサーバーは4年ごと)。

また修理も無料で対応してもらえるので、トラブル時も安心です。

ノルマがないので一人暮らしでも安心

アルピナウォーターにはノルマは一切なく、必要なときに注文する仕組みになっています(1回の注文につき3本から)。

購入ノルマがないウォーターサーバーは、一人暮らしの方に人気があります。

アルピナウォーターはこんな方におすすめ!

アルピナウォーターは「できるだけ安い水を探している方」「ノルマを気にせず使いたい一人暮らしの方」におすすめです。

アルピナウォーターのキャンペーンを利用してお得にはじめよう!

アルピナウォーターで現在実施中のキャンペーンを3つ紹介します。

「12Lボトルを4本」がもらえるキャンペーン

新規契約をすると「12Lボトルを4本」がもらえるキャンペーンです(2020年11月1日~2021年2月末日まで)。

さらに、抽選で豪華商品が当たるというオマケもついてきます(パナソニックの電気圧力鍋やコンパクトホットプレートなど)。

・Web+新規で申し込みの方が対象
・他のキャンペーンとは併用できません
・過去にアルピナウォーター・ハワイウォーターを契約した方は対象外

水素水サーバーの初期費用が半額に!

アルピナウォーターは、通常のサーバーに取りつけるだけで利用できる水素水キットも用意しています。

通常は「初回導入設置料」として11,000円(税込)かかりますが、キャンペーンを利用すると「半額の5,500円(税込)」になります(2021年1月1日~2021年3月31日まで)。

さらに「12Lボトルを4本(4,536円分/税込)」と「オリジナルステンレスボトル」がもらえます。

・水素水サーバーを新規で契約する方が対象
・キャンペーン対象エリアは、関東・関西・愛知
・水素水サーバーはサーバーレンタル料に加え、別途月額料金がかかる
MEMO
キャンペーンは、現在アルピナウォーターのスタンダードサーバーを契約中で、水素水サーバーにはじめて切り替えるという場合にも適用されます。

乗り換えキャンペーン

他社からアルピナウォーターに乗り換えるのであれば、こちらのキャンペーンがおすすめです。

通常は5,000円のキャッシュバックですが、今なら10,000円がもらえます(2020年11月1日~2021年2月28日まで)。

また「12Lボトルを4本(4,536円分/税込)プレゼント」と「サーバーレンタル代が初月無料」の特典もあります。

さらに、水素水サーバーを乗り換えで新規契約する場合は、設置費用が半額になります。

・Web+新規で申し込みの方が対象
・他のキャンペーンとは併用できません
・他社との契約がお試し期間であったり、利用期間が6カ月未満であったりすれば対象外
・銀行口座振替・もしくはクレジットカード払いの方が対象
・過去にアルピナウォーター・ハワイウォーターを契約した方は対象外

キャンペーン利用時の注意点

アルピナウォーターは、地域によって利用できないキャンペーンがあります。

レンタル料金や利用規約も変わりますので、その辺も確認した上で検討しましょう。

アルピナウォーターの月額料金は【水代+レンタル代+電気代】の3つ

サーバーレンタル代 629円(税込)~
水代 1,134円(税込/12L)~
配送代 無料~
メンテナンス代 無料~
電気代 ・スタンダートサーバー:1,000円前後(エコサーバーだと約35%の消費電力をカット)
・水素水サーバー:1,500円前後

サーバーの種類とレンタル代

アルピナウォーターのサーバーは、地域によってレンタル代が多少変わります。

エコサーバー

  • レンタル代:月959円(税込)
  • 提供エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県(一部地域を除く)

関東エリア限定サーバー(スタンダードサーバー)

  • レンタル代:月629円(税込)
  • 提供エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県(一部地域を除く)

関東エリア限定サーバーは、もうひとつのスタンダードサーバーとレンタル代は同じですが、デザインがシンプルでスリムな設計になっています。

注意
関東の方が契約する場合でも、在庫状況によっては限定サーバーではなく通常のスタンダートサーバーになる場合があります。

スタンダードサーバー・卓上型サーバー

スタンダードサーバーと卓上型サーバーは、配送地域によって少しレンタル代が変わります。

  • レンタル代:月629円(税込)
  • 提供エリア:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・愛知県
  • レンタル代:月660円(税込)
  • 提供エリア:栃木県・群馬県・福島県

水素水サーバー

関東:月1,100円(税込)
関西・愛知:月1,570円(税込)

水素水を利用する場合は、ウォーターサーバーに水素水キットを取り付けます。

ウォーターサーバーのレンタル代に加えて、水素水キットのレンタル代が必要です。

・スタンダードサーバーのレンタル代:629円(税込)
・水素水サーバーキットのレンタル代:1,100円(税込)

関東に住んでいる方の場合、水素水サーバーのレンタル代は、 月額1,729円(税込)になります。

アルピナウォーターのRO水の値段

アルピナウォーターは、日本の屋根と呼ばれる北アルプスの天然水が源水です。

そのままでもおいしい水ですが、さらにROシステムで不純物を排除することで、クセのない飲みやすい水になっています。

ボトルは基本的に12Lサイズですが、一部地域では18.9Lも扱っています。

3ガロンボトル(12L) 1,134円(税込)
5ガロンボトル(18.9L) 1,771円(税込)~1,879円(税込)

12Lで1,134円(税込)なので、500mlあたりの値段は約47円(税込)です。

これは数あるウォーターサーバーのなかでも、トップ3に入る安さといえるでしょう。

アルピナウォーターは自社で配送できるエリアが限定されています。自身の地域が対応しているか確認しておきましょう(対応地区でも一部宅配できない地域あり)。

3ガロンボトル(12L) 栃木県・福島県・群馬県・長野県・山梨県・新潟県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・愛知県・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・愛媛県・香川県・高知県・徳島県は1,134円(税込)
5ガロンボトル(18.9L) 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県は1,771円(税込)

栃木県・群馬県・福島県は1,879円(税込)

3ガロンボトル・5ガロンボトルの空ボトルは無料回収されますので、ゴミが出ません。

エリア外の方は2ガロン(7.6L)ボトルという選択肢も

アルピナウォーターは、自社で配送できるエリアがあまり広くありません。

しかし、配送エリアの対象外でも軽量の2ガロンボトルなら配送可能です(沖縄・離島を除くすべての地域)。

2ガロンボトル(7.6L×3本) 2,527円(税込)
送料(本州) 385円(税込)
送料(北海道・四国・九州) 660円(税込)
・自社配送エリア内は送料無料(関東の特定エリアのみ・最低注文数は6本(2箱)から)
・サーバーレンタル代はエコサーバー月959円(税込)・スタンダードサーバー月629円(税込)
・2ガロンの空ボトルはPET容器としてゴミ処理が可能

送料が別途かかってもよい方は、こちらを検討しましょう。

メンテナンス代は無料

アルピナウォーターは、メンテナンス代がかかりません。

・スタンダードサーバーは2年ごとにサーバーを無料で交換
・エコサーバーは4年ごとにサーバーを無料で交換
MEMO
水素水サーバーの定期メンテナンスは、2年ごとに別途6,600円(税込)かかります。

メンテナンスが2年おきでも大丈夫?

2年・4年おきのメンテナンスで心配になるのは、衛生面でしょう。

RO水は不純物のすべてを取り除いた水ですので、タンクやチューブに不純物が蓄積しにくいという特性があります。

雑菌の餌となるミネラル分も、RO水にはほとんど含まれていませんので、清潔な状態を維持できるというわけです。

しかし、何もしなくていいわけではありません。ボトル交換時は差込口を拭き取ったり、出水口や水受け皿を定期的に掃除したりする必要があります。

MEMO
エコサーバーには自動クリーニング機能がついており、決められた時間に自動でクリーニングしてくれます。

電気代は1,000円前後

電気代はスタンダードサーバーだと月に4本の利用で月額1,000円前後、エコサーバーだと約35%の消費電力がカットされます。

エコモード(温水が約65℃になる)も活用すると最大42%安くなります。

ただし、エコサーバーは提供エリアが関東のみ(一部地域を除く)で、レンタル代もスタンダードサーバーより330円(税込)高くなります。

MEMO
水素水サーバーの電気代は、月1,500円前後です。

アルピナウォーターは購入ノルマがないので安心

アルピナウォーターには購入ノルマがありません

必要な時だけ注文する仕組みなので、一人暮らしの方やウォーターサーバー初心者の方は気軽にはじめやすいでしょう。

水の注文は最低3本からです。

スペースに困ってしまう場合は、ボトルを2本積み重ねられるパレットを無料でレンタルできます。

備蓄水としてボトルを置いておきたい、という家庭にもおすすめです。

アルピナウォーターは1年以上の利用で解約金がかからない

アルピナウォーターは1年以内に解約した場合、解約金が発生します。

  • 関東地域:11,000円(税込)
  • その他の地域:5,500円(税込)

水素水サーバーに関しては、地域に関係なく1年以内の解約で11,000円(税込)かかります。

しかし、1年以上利用すれば解約金はかからず、サーバーの回収も無料なので良心的といえるでしょう。

まとめ

アルピナウォーターのリアルな口コミと評判について紹介しました。

アルピナウォーターは安くて飲みやすい水です。

配達エリア内に住んでいる方であれば、宅配料はかかりません。

もし使ってみたいという方は、キャンペーンを活用してお得に契約しましょう。